プロフィール

村田 絢子
むらた あやこ
 
フルート
 
下関市出身。
子どものころ、エレクトーン、剣道、書道など、
いろいろな習いごとを経験したことが
自分の好きなことや仕事に
つながっていると感じています。
 
中学生で吹奏楽部に入り、
そこでフルートに出会い、
高校生でも吹奏楽部、フルートで大学進学をしました。
学生時代は演奏する楽しさ、
人と一緒に演奏する楽しさや思いやりなどを学びました。
 
大学卒業後は、
学校での授業や音楽指導、
下関、北九州市を中心にコンサート活動、
大手音楽教室で幅広い年代のフルート講師もしています。
 
現在、一児の小学生の母です。
息子が生まれてきてくれたことによって、
音楽は子どもの成長に大きな影響を与えることを
より実感しています。
 
そうした経験の中、
子どもも大人も一緒に楽しむ教室を
そして、
教室に来る日が楽しみになる
そんな教室でありたいと思っています。

 

活動歴

ソロやアンサンブルでコンサート演奏

保育施設、小学校、介護施設などの施設演奏

むらたフルート教室 講師

吹奏楽コンクールに指導・指揮者で4回出場

中学校、高校での吹奏楽部、管弦楽部フルート・分奏指導

ヤマハ音楽教室 フルート講師

 

元 山口県立長府高等学校 非常勤講師(16年)

元 下関短期大学付属高等学校音楽科 非常勤講師(3年) 

 


山下 愛
やました あい

 

クラリネット
 
12歳よりクラリネットを始める。
大牟田高等学校、くらしき作陽大学音楽学部音楽学科卒業。
クラリネットを水﨑 徹、林原 郁雄の両氏に師事。
 
大学卒業と同時に倉敷チボリ公園(現在は閉園)専属吹奏楽団チボリウィンドアンサンブルにクラリネット奏者として2年間在籍。
退団後は北九州市消防音楽隊の隊員となり4年間在籍。
退隊以後は、フリーのクラリネット、バスクラリネット奏者として演奏活動を行うと共に、社会人や主婦の方々、中学生や高校生のみなさんとの個人レッスン、吹奏楽部のパートレッスンや音楽大学受験にむけての個人レッスンなど後進の指導にもあたる。
平成26年より希望が丘高等学校に吹奏楽部トレーナーとして赴任。
九州唯一のプロ吹奏楽団“九州管楽合奏団”クラリネット、バスクラリネット奏者、松田楽器店クラリネット、バスクラリネット講師。