これまでの音楽人生

 12歳からフルートを始めました。

小学1年生のときにエレクトーンを習い始め、中学生で吹奏楽部に入り、フルートに出会いました。

中学生のときは、学校の楽器を持ち帰ったりし、フルートを吹くのが楽しかったです。

高校でも吹奏楽部に入り、高校2年生のときにフルートを習い始めました。このときにフルートで進むことを決意し、フルートで大学に進学しました。

大学生のときから教える機会をいただき、中学や高校の吹奏楽部へフルートレッスンに行くことが楽しみでした。

また、この時期に妹を亡くし、音楽やフルートがそばにあることで特に心の支えになっていたと思います。

始めたころは、音楽やフルートが自分の暮らしになくてはならないものになるとは思いませんでした。

音楽やフルートを通して、楽しさ、喜び、たくさんの出会いは大きな支えとなっています。

そしてこれからも、フルートと過ごしていきたいと思います。

 

105-10.jpg

 

むらたフルート教室でフルートを教え始め、9年目になります。フルート指導歴は23年!

私たちの暮らし、フルートでちょっと素敵に。をコンセプトにむらたフルート教室を主宰しています。

教室のほかではコンサートや学校、保育園や施設での演奏、中学、高校の吹奏楽部やオーケストラ部のフルート指導をしています。16年に渡り山口県立長府高等学校にて、またほかの学校でも非常勤で音楽を教えていました。